「読まれる記事」よりも大切なこと。それは『自分の好き』を書き続けられるかどうか。

「読まれる記事」よりも大切なこと。それは『自分の好き』を書き続けられるかどうか。

old-books-436498_1280

想像してみて下さい。アナタはいま図書館にいます。

周りは本だらけ、果たしてその中に自分の好きな本は一体何冊あるでしょうか。

それとも、全部読みたいと思いますか?

想像してみて下さい。アナタは大きな本屋にいます。

周りは本だらけ・・・全部の本を読みたいと思いますか?

この2つの質問は極端な例かもしれません。でも、現実はそうなんです。読まれない本ばかりで溢れ返っています。

駄作があるから「良作」が生まれる

そんな中で、いつからブログだけは「読まれる記事を書かないとダメ!!」ってなったんでしょう?

ボクは「駄記事」から「良記事」は生まれると考えています。

だから、行動記録でも、日記でも、とにかく身の回りの事を「何でもかけば良い」と思います。

その方が、まず書いている自分が楽しいですし。

それに、今は駄記事でも、その記事をヒントに良記事が書けるかもしれません!!

だから、キーワード選定とか、トレンドとかそんなことはどうでも良くて「自分の好き」を書きまくればいいです。

「自分の好き」を続けていこう!!

大事なことなので、もう一度言います。

世の中には読まれない本で溢れ返っています。

そんな中で、ブログだけは『読まれる記事だけ書け』ってのはおかしな話です。

とにかく「自分の好き」を書いていけると良いですね!!

続けていれば、いつか花開くはずです。

《by ろいろい》

トップへ戻る