ついに『200記事』を越えた!!よく頑張った!!偉いぞ、この調子で突き進むのだ~!!

ついに『200記事』を越えた!!よく頑張った!!偉いぞ、この調子で突き進むのだ~!!

gif200kijiomedetou

ついに、このブログも『200記事』に到達しました!!

人生で初の200記事達成です!!

まぁ、ボク一人だけの記事だけじゃないですけどね。

このブログは2人で運営してますから。

正直、精神的にも紆余曲折を経ての200記事です。

決して楽ではありませんでした。

毎~日、毎~日 ボクらはPCのぉ

画面と にらめっこ 嫌になっちゃうヨ

ある朝、ボクは 家のPCと

ケンカして外に飛び出したのさぁ~♪

って、そんな呑気にブログ記事を書いてはいませんけどね(笑)

もっと、「記事のネタ、無いかな~・・・」って悩んでますよ、今でも。

でも、200記事達成できたのは自分の中で少し誇れるかな(笑)

ちなみに記念すべき200記事目は▼の記事です。

スポンサーリンク

今まで運営してきたブログで『200記事』書いたのは無い・・・

ぶっちゃけ、今まで運営してきたブログで200記事を超えるものは一つもありませんでした・・・。

専門性の高いブログ作りを、今までは意識していたので「書きたくても、書けない!!」って状態になってました。

なので、専門性の高い特化型ブログをやめたら、一気に何かが開放されました~!!

ブログは「数字」よりも「楽に継続」出来る方法を考えていきましょう!! 「数字」を追うのは、それからでも遅くないですよ!! 《by ろいろい》

こちらの記事でも書いたことなのですが・・・

7. ブログのカテゴリーにこだわらない。

「ブログのジャンルを絞る」

この言葉ってよく聞きませんか?

僕も他のブログで、バカの一つ覚えみたいにコレを実践していたんですよ。

でも、それが悪かった・・・今思えば、「ジャンルを絞る」ことをしてしまったのが敗因だったと思ってます。

ブログのカテゴリー、ジャンルを絞ると、そのジャンルの事しか書けなくなっちゃうんですよね。

■■■系のジャンルのブログをやっていると「■」の事しか書けないです。

「▲」の事を書きたい時に、自分が「■■■」の制約をかけてしまったが故に、自分で自分の首を絞めてしまうんですね。

でも「なんでもOK」ブログにしておけば、「■」「▲」「●」「×」etc・・・

いろんなことが書けるんです。

実際、いろんなことを書いておけば、長い目で見た時に一つの場所(ブログ)に検索で引っかかりやすくなります。

たしかに、ジャンル特化型は「専門家」っぽさも出て雰囲気的にはカッコいいです。

でも、アナタが検索をする時に「専門知識」を求めている頻度ってどのくらいでしょうか?

おそらく限りなく低いですよね。

ちょっとした、「一言」だったりを求めていることのほうが多いと思います。

それに、一つの場所(ブログ)に情報を色々と載せていると「関連記事」などから、他の記事も見てもらえる確率も出てきます。

つまり、特化ブログよりも「雑多ブロブ」の方が、長い目で見ると機会損失しにくいと考えられます。

まぁ、改めて読み直して自分でも何言ってるのかイミフですが・・・

要は「雑多ブログ」でイイじゃん!!

ってことだと思います(笑)

この調子で『300記事』を目指しはしませんが、勝手に達成するでしょう!!

別に『300記事』を書くことを目標にはしません。

今まで通りにダラダラと、自分の書きたいことを書いていこうと思います!!

やっぱり専門性の高いブログって疲れますよね~、相当好きじゃない限り(汗)

ボクは、専門知識って特に無いので雑多ブログ程度が丁度いい!!

いやー、何か一つやり遂げた感があって気分が良いですね!!

これからも、「大事な事~どうでもいい事」まで書き続けます(笑)

by ろいろい

スポンサーリンク
トップへ戻る